記事一覧

暗所にも対応できるクロノグラフ

「フリーガー F- 43 バイコンパックス」は、名前が示す通りふたつのインダイアルが横一列に配されたクロノグラフ。3時位置と9時位置にはそれぞれ30分積算計とスモールセコンドを備えるが、視認性に影響を与えることなくシンプルにまとめ上げられた明瞭なデザインを持つ。無駄を省いた端正なケースとも相まって、実用性に富んだフォルムである。


フォルティス「フリーガー F-43 バイコンパックス」
自動巻き(Cal.UW-51)。27石。2万8800振動/時。SS(直径43mm)。20気圧防水。38万円(税別)。2021年1月発売予定。
 ダイアルには上述したシンクロラインとブリックストラックが採用されている。フリーガーの基本的なデザインコードは共通だ。

 また、ステンレススティール製ブレスレット仕様とレザーストラップ仕様の2種類がラインナップされており、自分好みのスタイルに合ったものを選択できる。ステンレススティール製のブレスレットには、微調整が可能なスライディングクラスプが採用されているため、多様な環境において大いに役立つだろう。



フォルティス「フリーガー F-39 オートマティック」
自動巻き(Cal.UW-30)。26石。2万8800振動/時。SS(直径39mm)。20気圧防水。25万円(税別)。2021年1月発売予定。
 無駄のないフォルムのケース、ブラックダイアルと剣型の時分針、グリーンのスーパールミノバ、蛍光仕上げを施したオレンジ色の秒針。このデザインコードは1987年に誕生した初代フリーガーから継承されてきたものだ。30年以上にわたってフォルティスが確立してきた要素を進化させて誕生した2本である。

 最低限の表示でシンプルだからこそ視認性は抜群。上述したシンクロラインとブリックストラックが採用されていることは言うまでもない。新生フリーガーに共通する優れた要素を備え、プロフェッショナル御用達の機能を存分に活用できるエントリー機だ。



フォルティス「フリーガー F-41 オートマティック」
自動巻き(Cal.UW-30)。26石。2万8800振動/時。SS(直径41mm)。20気圧防水。25万円(税別)。2021年9月発売予定。


フォルティス「フリーガー F-41 オートマティック」
自動巻き(Cal.UW-30)。26石。2万8800振動/時。SS(直径41mm)。20気圧防水。25万円(税別)。2021年1月発売予定。

コメント一覧

精密ブランド時計雑談 URL 2021年08月06日(金)16時00分 編集・削除

彼氏や旦那さんに贈るプレゼントとして、常に上位にランクインするのが腕時計。